IEICE HPB第12回研究会@神奈川大学

kanagawaUniv.png

  • 2015年2月18日(水)見学会:11:00〜12:00, 講演発表:13:15〜17:30(懇親会:18:00〜)
  • 会場:神奈川大学 横浜キャンパス(神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1)3号館 206教室
  • URL:http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/
  • 参加費:一般3000円 学生2000円(懇親会費は,別途徴収)

テーマ: 「街を測る!街で測る!」

  • キーワード:BLE、モバイルセンシング、ゲーミフィケーション、SmartPhone、参加型、モバイル通信技術、人間行動認識、AR技術,旅など

趣旨

  • ヒューマンプローブ研究会(HPB)では,昨年度に引き続き2015年2月18日(水)神奈川大学(横浜キャンパス)におきまして,第12回目となります研究発表会を下記の通り開催致します.本研究会では,モバイル通信,センサ解析,GIS,ITS,人間行動学,参加型センシング,インタラクティブデザイン,人と場所のつながりデザイン,などに関連する分野を中心として,分野横断的な研究交流を積極的に進めております.ヒューマンプローブ分野の学術的発展のためにも,是非,ご参加頂ければ幸いと存じます.

プログラム

11:00 見学会

  • 六角橋商店街でのBLE実験の取り組みについての現場見学を行います

13:15 一般講演受付開始

13:30 開会挨拶:ヒューマンプローブ研究会 委員長 伊藤昌毅

13:35 招待講演   [座長:薄井智貴(名古屋大学)] [#ce59fa98]

  • 招待講演機А峅篠商店街でのBLE実験フィールド展開について〜Open Beacon Field Trialの取り組み〜」 日本Androidの会 石塚宏紀様
  • 招待講演供АG空間社会における人の移動の把握とその利活用」 東京大学 金杉洋先生

15:00 講演発表   [座長:飯塚重善(神奈川大学)] [#f36b28e6]

  •  崔浪偲款莎劼里燭瓩離好沺璽肇侫ン内蔵センサを用いた位置特定手法」  ○伊藤昌毅・見生元気・瀬崎 薫(東京大)
  • ◆屮罅璽饗粟に適応したiBeacon情報提示方法の諸検討」  ○青木敬郎・須藤悠也・小川亮二・狐崎直文・戸辺義人(青山学院大)
  • 「歩行経路上の異常検出のための歩行時における回避行動認識手法の提案」  ○石川 剛・小笠原寿馬・藤波香織(東京農工大)

16:10 講演発表   [座長:伊藤昌毅(東京大学)] [#ia10e708]

  • ぁ崋動巡回型環境モニタリングのための自走式センシングプラットフォーム」  ○高橋和輝・岩井将行(東京電機大)
  • ァ峪臆歎織札鵐轡鵐阿鰺僂い新鮃運動の継続意欲持続のための運動推奨経路収集」  ○浅井一輝・佐伯 翼・藤波香織(東京農工大)
  • Α嶌匈臆爾砲ける火災・道路閉塞の情報を共有する手法の検討」  ○森 英記・伊藤昌毅・瀬崎 薫(東京大)

※一般講演は,講演15分,質疑5分でお願いします

17:20 閉会挨拶:ヒューマンプローブ研究会 副委員長 薄井智貴

18:00 懇親会:白楽駅周辺予定

HPB専門委員会

  • 委員長:  伊藤 昌毅(東京大学 生産技術研究所)
  • 副委員長: 薄井 智貴(名古屋大学大学院 経済学研究科)
  •       戸辺 義人(青山学院大学 理工学部)
  • 幹事:   飯塚重善(神奈川大学 経営学部)
  •       岩井 将行(東京電機大学 未来科学部)

添付ファイル: filekanagawaUniv.png 655件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-20 (金) 02:31:27 (1279d)