*IEICE HPB第13回研究会@熱海 [#a1006200]
&ref(atami.jpg);

 ヒューマンプローブ研究会(HPB)では,2015年6月18〜19日(金)において,第13回目となります研究発表会を下記の通り開催致します.本研究会では,モバイル通信,センサ解析,GIS,ITS,人間行動学,参加型センシング,インタラクティブデザイン,観光,人と場所のつながりデザイン,などに関連する分野を中心として,分野横断的な研究交流を積極的に進めております.ヒューマンプローブ分野の学術的発展のためにも,是非,ご参加頂ければ幸いと存じます.

*日程: [#o8bddc85]
-2015年6月18日(木)20:00〜22:00 :招待講演機淵淵ぅ肇札奪轡腑鵝法18時現地集合)
-2015年6月19日(金)9:00〜15:00 :招待講演供ぐ貳鵡岷虍表
-会場:ホテルサンミクラブ(静岡県熱海市)
-http://www.sunmi.co.jp/access/
-熱海駅から路線バスかタクシー(1200円程度)を利用します。
-参加費:一般3000円 学生2000円(宿泊費は,別途)
-#今年も昨年に引き続き合宿形式とし,より多くの議論する場を設ける予定です
-宿泊に関してはこちらで一括で予約いたします。宿泊費は10,000円の予定です。(5.11日までに登録・相部屋での金額。一人部屋の場合は別途追加料金がかかります。)
-聴講のみでご宿泊を含むご参加,および日帰りで参加予定の方は東京電機大学・岩井までご連絡ください。iwai[あっとまーく]im.dendai.ac.ジェーピー
-19日のみの日帰り参加も大歓迎です

*テーマ: 「旅。−多角的な視点で「旅」の概念を再構築−」 [#l16cdb8f]
-キーワード:旅、モバイルセンシング、人の流れ、ゲーミフィケーション、スマホ、参加型、モバイル通信技術、人間行動認識、AR技術,ITS、観光など

*招待講演:19日(金)9:00〜11:00 [#d1e8145e]
-奈良先端科学技術大学院大学 荒川 豊 先生:「行動変容促進メカニズムの解明に向けた実験について」
-JR東日本 日高 洋祐 様:「 ータイトル未定ー 」
-「行動変容促進メカニズムの解明に向けた実験について」:奈良先端科学技術大学院大学 荒川 豊 先生
-「ビーコンを活用した駅構内案内システムの研究開発」:JR東日本 日高 洋祐 様

*ナイトセッション[講演]:18日(木)19:00〜21:00 [#md471ba2]
-関本 義秀(東京大学)
-荒川 豊(奈良先端大)
-岩井将行(東京電機大)
-薄井智貴(名古屋大学) 
-伊藤 昌毅(東京大学)

*一般講演 [#iac588db]
11:00:[旅支援]セッション
 (1) 外国人の街歩きを聴く文脈依存型ネットラジオ「Re:Radio」の評価と実践
 ○伊藤綾香・小川克彦(慶大)
 
 (2) 遠隔者の見えない視覚を補助するパノラミック(panoramic)ビューアプリ
 ○柴原直也・野中直樹・田島誠也(東京電機大)・駒木亮伯(東芝)・岩井将之(東京電機大)

13:00:[街歩きとセンシング]セッション
 (3) 街灯これくしょん:夜道の明るさをセンシングする参加型アプリケーション
 ○松田裕貴(奈良先端大)・新井イスマイル(明石高専)・荒川 豊・安本慶一(奈良先端大)
 
 (4) 低価格を目指す相対的発汗検知センサウェアに関する実験と評価
 ○横田知樹・川瀬瑞貴・近藤亮磨・中下 岬・岩井将行(東京電機大)
 
13:40:[都市と人流]セッション
 (5) パーソントリップ調査データと流動人口データを用いた交通需要予測手法の検討 
 ○坂匠・薄井智貴・山本俊行(名大)
 
 (6) 日本各地の高精細なリアルタイム降水量データ活用に向けたシステムライブラリ
 ○近藤亮磨・小林 亘・岩井将行(東京電機大)


*発表申込み: [#y1e34667]
-発表登録 6月1日(※締め切りました) 
-http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-HPB
-論文投稿 6月12日(金)23:00締め切り

*HPB専門委員会: [#zd913fa3]

-委員長:  伊藤 昌毅(東京大学 生産技術研究所)
-副委員長: 薄井 智貴(名古屋大学大学院 経済学研究科)
-      飯塚 重善(神奈川大学 経営学部)
-幹事:   岩井 将行(東京電機大学 未来科学部)
     


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS