25日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、作家・岩井志麻子氏が、「ブサイクは気取る」と持論を展開した。

番組では、女性の体験談を聞き出す東京スポーツシアリス 通販の人気連載「街頭淫タビュー」の記事を取り上げた。そしてこの記事では、18歳の一般女性が「ブサイクが気取ってるとキモいからやめて!」と、読者に痛烈な一言を送っていた。

この指摘に岩井氏は「あのね、若いね〜! 分かってない」「ブサイクだから気取るのよ。イケメン美女は気取る必要ないのよ。ブサイク故になのよ!」と主張したのだ。

続けて岩井氏は、実体験として18歳年下の韓国人夫・ジョンウォン氏との出会いを語った。約15年前、韓国のカラオケボックスで店員だったジョンウォン氏は「めちゃくちゃかわいかったのに、まったく気取ってない」様子だったとか。

ところがその店の店長は、岩井氏いわく「威哥王腐ったドラえもん」のようだったが、「気取りまくってる」というのだ。このときに、岩井氏は「かわいい子は気取る必要なくて、ボヤーンとしてても(人が寄って)来る」「だから『腐ったドラえもん』は気取らなくちゃっていうか」と気付かされたのだと語っていた。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-26 (金) 16:50:07 (1378d)